2/18 U12大西杯


寒風吹きすさぶなか、ハリケーンサッカー部のメインイベント、大西杯が行われました。

惜しくも優勝は逃しましたが、自分達の力を存分に出し尽くせたんじゃないかと思います。

立派な3位でした、おめでとう🎊

それにしても好試合の連続で、大いに盛り上がりました。

ウエストさん、大一さん、大泉JFCさん、大六フォンターナさん、サンファンさん、長い一日にお付き合いいただき、ありがとうございました!


≪予選リーグ≫

【vs大一】

前半  0-0  

後半  1-0 (得点ひびき)

計      1-0  勝ち


いよいよスタートした大西杯。

朝一の試合ということ以上にこの日にかけてきた緊張感からか、若干動きの硬いハリケーン。

しかしそんな中、ハリケーンの顔とも言えるひびきが先制のゴール!

体の大きい大一さんに対し、りょうせいを中心に必死にディフェンスしたハリケーン。貴重な1勝をもぎとる。



【vs大六】

前半  2-1 (得点ひびき2)

後半  0-2

計      2-3  負け


先日の大六杯でリードしながらも同点に追い付かれた大六さんとの対戦。

大六さんの好GKからどうやったら点がとれるんだろ?と思っていた開始1分、あいとの絶妙のスルーパスで抜けだしたひびきが1対1を落ち着いて決めて待望の先制点!

しかしその2分後、相手GKのロングフィード一本でやられ、同点に。

膠着状態が続き11分、左からのあいとのコーナーにニアに走り込んで合わせたしょうようのヘッドは、おしくもクロスバーをたたく。

その後、カウンターを喰らうもゆうきがナイスセーブ。

13分、かなた→ゆうせい→ひびき→そうたとつなぐもおしくもゴールならず。

しかし前半終了間際、そうたのスルーパスを受けたひびき、相手のタックルを受けながらもよくがんばり、粘りの追加点!

いい雰囲気で前半を終える。


いい攻撃ができていたが強風の風下で迎えた後半、大六さんのロングパスに手を焼き2失点、悔しい、そして惜しい逆転負けとなった。



≪準決勝≫

【vs大泉】

 前半  0-1

 ‎後半  0-1

 ‎計      0-2  負け


優勝するためにはどうしても倒さなければいけない相手。

しかしドリブルやワンツーを中心とした正確なパスワークで攻めてくる大泉さんに、ハリケーンは走り回らされ防戦一方。

2度絶体絶命のピンチを迎えたが、いずれもゆうきの好判断と体を張ったみんなのディフェンスで得点を許さない。

しかし前半16分、ここまで粘るに粘っていたハリケーンだが、ゴール前の混戦でシュートを決められ、ついに先制点を許す。

天を仰いだしょうよう、ホントに必死に守ってきた想いが伝わってくる。


後半、前半以上に必死になって駆け回り、体を張って逆転を目指すハリケーン。

しかしどうしても勝利の女神はハリケーンに微笑んでくれず、逆に後半残り3分、決定的な2点目を献上する。

最後まであきらめずに勝利を目指すハリケーン。残り2分、ひびきが懸命にゴールに迫るも、大泉さんも決死のディフェンス。

そしてついに、無情に鳴り響く試合終了のホイッスル。

教室に貼る今年の目標で「大西杯で優勝する」と誓い、この日にかけてきたあいとたちの想いもむなしく、ハリケーンの大西杯は終わった。



≪準決勝≫

大六0-0サンファン

 (PK3-2)

大六             ○×○×○

サンファン ○○×××


混戦の予選リーグを1位通過した大六さんと、予選リーグは1勝1敗の2位だが爆発的な得点力を持つサンファンさんとの対戦。

予選リーグから連戦となったサンファンさんだが疲れも見せず、一進一退の攻防が続く。

前後半戦い抜くも共に得点を奪えず3人制のPK合戦へ。

一人目が共に決め、先攻大六さんの二人目キッカーは好GK。ゴール右下への強烈なグラウンダーのシュートをサンファンさんの小柄な4年生GKがスーパーセーブ!

泣き崩れる大六さんGK、まだ試合は終わってないぞ!

その後、共に決め、後攻のサンファンさん3人目が決めればサンファンさんの勝利。ところが土壇場で大六さんGKが横っ飛びでファインセーブ!ギリギリでサドンデスへ。

4人目はサンファンさんの4年生GK、そして再び絶体絶命の大六さんGKが共にビッグセーブ!

もうこの段階で両チームサポーターはもちろん、他のチームの方々も見ていられない💦

最後はまたも大六さんGKが止め、ギリギリでの逆転勝利!

歓喜の大六さん、涙のサンファンさん、勝敗はともかく素晴らしい試合でした。

崖っぷちから好セーブを連発した大六さんGK、小柄ながら上級生に立ち向かった負けん気の強いサンファンさん4年生GK、共に素晴らしかったです。キッカーも全員枠内にシュートを放っており、大変レベルの高い闘いでした。



≪決勝≫

大泉1-0大六


立体的に攻撃をしかける大泉さんに対し、必死なディフェンスとカウンターで勝機を見出だす大六さん。

ミドルシュートのこぼれ球にいち早く反応した大泉さんの挙げたゴールが決勝点となり、見事大泉さんが優勝をかざりました。

 ‎


大西杯が終わりました。

甘いのかもしれないけど、例えミスがおきてもそれを一切責めることなく、次のプレーにチャレンジしていくハリケーンのみんな、ホントに素晴らしい仲間たちだと思います。

それだけに、大泉戦に敗れたときのみんなの涙、大西杯にかけてた想いが伝わってきて、監督もよこピーも込み上げるものが抑えきれませんでした😢

試合後、よこピーはとても泣きじゃくるみんなと顔を会わせることができなかったよ…😭。

でもこの思いはきっと下級生にも伝わってると思います。ゆうせいも最後までずっと泣いてたし。

下級生は、来年勝ってうれし涙で上級生に恩返ししようね!

6年生、まだ大会は残っています。みんなで試合に出られるように、残り少ないハリケーンでの時間を大切に過ごしていきましょう😊