3/3 U9(3年)ハトマークフェアプレーカップ



今日は三年生唯一の公式戦、ハトマークフェアプレーカップ戦の初戦を迎えました。
朝から暑い位のお天気で、いつものように元気良く出発しました。
負けたら終わりのトーナメント戦である事、試合前の準備段階から他のチームは自主的に練習している事など、ハリケーンのメンバーも理解した事で、各自のスイッチが入って試合前は鼻息も荒くなってました。 


【vs泉新】

前半  2-0  (得点れお、しゅうま)

後半  2-0  得点しゅうま×2)

計      4-0  勝ち


初戦の相手は前回大量失点で負けてしまった泉新さん。

技術はすぐに伸びる事は出来ないけど、気持ちでは絶対負けない!と言って送り出した試合は、その言葉通りの展開で前半から押し気味で攻めてます。

前半2分、左バックのひろが左からドリブルで持ち上がり、ゴール前で中央へ切れ込んでシュート。相手に当たってこぼれたボールをれおが押し込んで先制点ゲット!
ひろの日頃のドリブルの練習成果と、あそこまで詰めていた、れおとねおんの動きが生んだ先制点でした。
その後やや押される場面もありましたが、前線のつよしも良く戻ってきてボールを奪おうと駆け巡る。
14分にはあつきのスローインから右サイドを抜け出したしゅうまがキーパーの動きを見極めてシュート。2ー0
15分に相手の右からのシュートはギリギリ外れて前半終了!
ここで入っていたら分からない展開になりそうだったので、助かりました。

前半の動きは良かったけど、相手も必死だから後半の入りは気をつけよう。捻挫で今日は出場出来ないともとの為にもみんなで頑張って勝とうと言って送り出した後半…

予想通り最初は相手に押し込まれる展開でしたが、奪われたボールを必死に追いかけるけんしんや身体を張って奪いにいこうとするねおんに周りも乗せられて、そらやあつき達下級生も頑張って身体を張ってます。
だんだんハリケーンのペースになってきた矢先の3分、あつきのスルーパスに反応したしゅうまが中央から一人で抜け出しシュート。ポストに当たるも自ら押し込んで3ー0。
6分にも真ん中の守備からボールを奪いそのままドリブルで持ち込んだしゅうまがそのままシュートを決めて、この日ハットトリック。4ー0。
このまま終わるかと思っていた14分。
ゴール前混戦の中から放たれた相手のシュートを、キーパーのはるが体で留めるスーパーセーブ。
試合前にこの日出場出来ないともととキーパー練習をした成果が出て良かったネ!
ここで試合終了のホイッスル。
終わってみれば会心の結果となりました。
この日出場したみんなが前線からしっかりとボールを奪いに行って、狭いところから広いところへボールを持ち込もうとする共通意識が持てたことがこの日の成果かな。
とにもかくにも次戦に繋げて良かったネ。