5/13 U12前期リーグvs緑@石神井台小


前期リーグも残り3試合、今日は緑さんとの対戦、今迄の練習が如何に出せるかが課題の試合でした。


試合展開としては、決して勝てない試合ではなかったと思います。

問題は、守備は裏に走られた時の対応と、攻撃は縦から横、もしくは横から縦の展開が少ないような気がします。

そこら辺の修正が出来れば、次の試合に生きてくるのかな?

残り2試合、がんばろう!



【vs緑】
前半  1-1  (得点ゆうき)
後半  0-2
計      1-3  負け


前半5分まではハリケーンが押し込む展開。しかし、自陣横パスを奪われて相手シュートが決まり、0-1。
その後、ボールは持てているが最後のパスの精度が悪く、一進一退の展開。
前半15分、右サイドのたくみからゆうきへ縦パスが通りそのまま抜け出してシュート!同点!。
そのまま前半終了。
相手のカウンターにも耐えているし、ボールはキープ出来ているので、なんとかなる展開だね。


ハーフタイム、ボールを受ける時の身体の向きに気をつけ、ディフェンスもクリアはせずにしっかり抜いていこうと指示して迎えた後半は?


後半開始、メンバー交代なし。
後半も一進一退の攻防。
しかし後半10分、相手左サイドからのFKが直接入り、1-2。このシュートは凄かった…。
しょうがない。ウチはそのままボールをキープしてチャンスを伺おう!
後半13分、ゴールキックを直接奪われて押し込まれ、1-3に。
うーん痛い失点。集中力の差が出たかなぁ…
そのまま試合終了、惜しい試合でした。